• 2019/1/24(木) - 26 (土)
  • 東京ビッグサイト

出展のご案内

本展について

前回(2018年)は12,148名(※1)が来場。

次回(2019年)は 大幅増の20,000名(※2)に!

※1.「来場者数発表の基本理念」「数え方の三大原則」については、『「水増し無し」の憲法(2018年)(2019年)』をご参照ください。 ※2.見込み数

このような通路が15本|前回の会場風景

このようなセミナーを計72本開催|前回のセミナー風景

会場レイアウト図

不動産、株式、投信、保険、金(きん)、プラチナ…など

190社の投資商品を比較・購入できます!※

※出展契約企業に加え、共同出展する グループ企業・パートナー企業数も含む
掲載の出展社数・来場者数は2018年10月12日時点での最終見込み数字であり、開催時には増減する可能性があります。

本展は4つのフェアで構成されています

前回(2018年)出展社の商談成果

◆(株)アセットリード(投資用マンション)
会期中1,100名の方が、ブースに来訪。今まで参加したセミナー・イベントよりも真剣なお客が多く、会期中90件の商談、3億円の売上を見込む。

 

◆(株)岸本木材(太陽光投資物件)
社長・会社役員を中心に108人と商談。会期後すぐに3億円の売上。会期後の6カ月間で50億円の売上見込み。

 

◆NEXT GROUP(海外不動産)
東南アジアの海外不動産を出展。会期3日間で8件、さらに会期直後に3件と、すでに11件の成約。1億円以上の売上見込み。

 

◆(株)フジトミ(株価指数証拠金取引(CFD))
3日間で2,500名以上の投資家がブースを訪れた。具体的な商談が100件以上でき、口座開設につながった。

 

◆IBL(株)(FX自動売買システム(AI))
会期3日間で700名と商談。会期直後に12件の申込があり、1,700万円の売上。最終的には1億円を超える売上を見込む。

 

◆テンフィールズファクトリー(株)(太陽光・風力投資物件)
三重県の太陽光分譲30区画が完売するなど、会期中だけで2億円の売上。3日間で約900名の方にブースに来訪いただき、大きな成果に非常に満足している。

◆ゴールドトラスト(株)(一棟マンションなど)
会社経営者、会社員、公務員など950名がブースに来訪。この結果、成約10件で25億円の売上。

 

◆岡藤ホールディングス(株)(くりっく株365、商品先物取引)
3日間で、約3,600名の方に来訪いただき、250人の方とその場で投資相談を行えた。資産運用を真剣に考える40~60代の方が多かった。

(出展社アンケートより一部抜粋)

前回(2018年)来場者の商談成果

◆50代 男性(広告業)
海外不動産投資に関心があり、本展で安心できる仕組みを提案してくれる企業と出会えたので、その場で1,375万円の物件を購入した。

 

◆40代 男性(コンサルティング)
本展に来場して初めて知った会社・商品を比較検討できた。その中でソーシャルレンディングへの投資を決めた。

 

◆30代 男性(サービス業)
今まで知らなかった投資商品の情報を得ることができた。その中で、FXを取扱う出展社の商品に魅力を感じ、口座を開設した。

 

◆50代 女性(メーカー)
株から不動産、金融まであらゆる資産運用が検討できたのがよかった。1,080万円の投資用中古マンションを購入。

 

◆40代 男性(メディア業)
投資への関心は薄かったが、出展社ブースで金(きん)運用についてメリットなど詳しい説明を聞くことができた。その場で500万円投資することを決断。

 

◆40代 男性(IT業)
今まで全く投資をしていなかったが、年金や定期預金に期待できないので資産運用を検討したく来場した。投資用不動産の購入と、FX口座の開設を決めた。

 

(来場者アンケートより一部抜粋)

本展では 投資家20,000名と「その場」で商談ができます

  • すべての来場者が、出展社と真剣にかつじっくりと商談することを目的に来場しています。
  • したがって、出展各社のブース内に商談のためのテーブルとイスを2セット以上置いていただくことになっております。

前回(2018年)の各ブース商談風景

出展成果をあげるための支援サービス

1. 出展社による資産運用セミナー(有料)

  • 自社の商品・サービスを来場者に直接PRできる絶好の場です。
  • 参加された聴講者の個人情報※を取得できます。

前回(2018年)資産運用 EXPO 出展社セミナーの様子

2. バーコード登録管理システム(有料)

  • 来場者の「入場者バッジ」についたバーコードを読み取るだけで、その方の個人情報※を取得できるサービスです。
  • 会期後に情報はデータで納品のため、自社で入力する手間も無くなります。

※取得できる個人情報は、名刺情報(会社名、氏名、住所、電話番号、FAX番号、E-mailアドレス)となります。提供する個人情報は、来場者が受付登録する際の登録情報に依存しています。手書きでの記入などの理由により、登録情報が判別できない場合、個人情報が提供できないことがございますので、予めご了承ください。

3.「出展社・商品検索ページ」への掲載サービス(無料)

  • 貴社IR情報を掲載した検索ページを作成します。
  • リード主催 展示会(215本)の出展社・来場者 120万名にメールでご案内。
     

リード社の「水増し無し」の憲法

この憲法に則り来場者数を厳正に集計します

来場者数発表の基本理念

1、来場者数の水増しをせず、正直に発表します。これは出展企業に対する義務であると考えます。
2、数字の水増しは、見本市の内容の偽装であり、出展企業に対する詐欺行為であると考えます。
3、見本市の終了直後に、来場者数だけでなく、「集計方法」も厳密に文書で発表します。

数え方の三大原則

1、会場に来場し、登録の際に受付で提出された名刺1枚を、1名と数えます。
2、一度登録した人が会期中に何度来場しても、1名としてしか数えません。
3、出入口を通過するたびに集計機械などで数える方法は、実質上の水増しと見なします。したがって、そのような集計方法は採用しません。

売上拡大のため、ぜひご出展ください!

出展社専用サイトへのログインはこちらからどうぞ。
出展商品・サービスを登録いただくと、「出展社・商品検索サイト」に貴社の商品・サービスが掲載されます。

お問い合わせ

TEL : 03-3349-8503 FAX : 03-3349-8523
メール : asset@reedexpo.co.jp

展示会 事務局 リード ジャパン(株)内
〒163-0570 東京都新宿区西新宿1-26-2 新宿野村ビル18階